登山では気象情報がとても重要です。登山成功の可否は天候次第と言っても過言ではありません。
登山予定日の数日前から、気象情報をこまめに確認して催行を判断しましょう。

山の天気は、平地と比較にならないくらい急激な変化をし、突然の強風や大雨、落雷、吹雪、急激な気温低下、短時間での大雪などに見舞われることがあります。天気の急激な変化に対応できないと、低体温症に陥るなど生死を分けることもあります。
登山予定日の数日前から、最新の気象情報で天気の状況を確認し、無理なくゆとりある計画を立てましょう。
気象遭難に陥ることは登山者の完全な判断誤りです。気象遭難は適切な判断により確実に防げるものですので、山の最新の気象情報を常に確認し、登山中も常に最新の気象情報を確認し、気象の急変等に備えた装備と適切な判断をすることが重要です。

 

最新の気象情報はから、webやradioなどから簡単に入手できます。

てんきとくらす [天気と生活情報] – 栗駒山の天気
天気予報や標高別(高度1500m付近、高度1000m付近、高度800m付近)の気温、風速の数値計算結果(※)をみることができます。登山をするための快適さを、気象条件から登山指数A~Cで掲載しています。24時間先まで3時間毎の表示。

週間寒気予想
山の天気は地上の天気予報を見ても参考になりません。地上では陽気でも、標高を上げてみると暴風や氷雪ということがよくあります。地上は晴れていても、上空に寒気が来ていたら要注意です。この予想図では850hPa(上空1500m付近)の寒気が示されており、栗駒山の標高とほぼ一致するので参考になります。

Weathernews ピンポイント天気(栗駒高原オートキャンプ場(栗原市))
Weathernews ピンポイント天気(須川高原温泉(一関市))
主要な登山口である「いわかがみ平」最寄の「栗駒高原オートキャンプ場」と「須川高原温泉」の天気予報です。36時間先までの天気、降水量、気温、風向、風速を3時間毎に見ることができます。また、週間天気(天気、最高気温、最低気温、降水確率)も1日単位で表示されています。

気象庁
警報・注意情報・天気予報のほか、地上・高層天気図、気象衛星、アメダス、気象レーダー、ウインドプロファイラ(上空の風)などの気象情報が確認できます。

栗駒山の天気 – 日本気象協会
天気予報や標高別(高度1500m付近、高度1000m付近、高度800m付近)の気温、風向、風速の数値計算結果(※)を見ることができます。9時と15時の表示。

※高度別の値は気象予測の数値計算結果です。天気予報ではなく、地形や日射などの影響により山岳では値が大きく異なる場合がありますので十分ご注意ください